美貌を手に入れるチャンス|プチ整形なら短時間でイメチェン

手軽で簡単な美容整形

鏡を見るレディー

切開しない整形

プチ整形は身体にメスを入れないでできる美容整形のことです。目元をぱっちりさせる埋没法などは、プチ整形の代表格です。メスを入れないで腫れぼったい一重を二重にできて、顔立ちが一気に華やかになります。まぶたを切開して二重まぶたにする手術もありますが、プチ整形の場合は切らないので短時間で終わります。その分体力的な負担が少なく、リスクも最小限です。一度切開して形を作ってしまうと元に戻すことはできませんが、プチ整形の場合まぶたを切らないので元に戻すことが可能です。また、料金的にもリーズナブルなので、お金に余裕がない学生でも気軽にできます。シワやたるみなどで悩んでいる30代以上の女性には、若返り系のプチ整形が人気です。ヒアルロン酸注射は、小鼻から口の横にかけてできるほうれい線を消すことができるプチ整形です。ヒアルロン酸を入れるだけでほうれい線がなくなり、若い頃の顔立ちに戻ります。ボトックス注射は目尻や眉間や額などにできる小じわをなくす筋弛緩剤の一種です。シワができる原因である表情筋を一時的に弱める効果があります。サーマクールやサーマクールアイなどの若返り治療器も切らないプチ整形のひとつです。高周波エネルギーの力で、表皮を傷つけずに真皮にあるコラーゲンを縮め、たるみやシワを引き締めることができます。ヒアルロン酸やボトックスのように即効性はなく、時間の経過と共にコラーゲンが増えていきます。施術から3か月後くらいにハリが出てほうれい線が薄くなっているのを実感できます。楽に美貌を手に入れるチャンスとなるでしょう。

施術後に気を付けること

プチ整形は簡単に出来るといってもクリニック選びを間違えると後悔することもあります。安いから、有名なクリニックだから、近くにあるからなど安易な理由だけで選ばす、カウンセリングを受けてじっくり検討することが大切です。プチ整形ごとの注意点もあります。二重のプチ整形をすると瞼が数週間腫れます。腫れの程度には個人差がありますが、一ヵ月ぐらい続くこともあるので、なるべく人と会う用事を作らないでおくことをお勧めします。また、埋没法は糸でとめているだけなので、ゴシゴシ強く擦ると元に戻ることがあります。特にクレンジングをするときは要注意です。ヒアルロン酸は注射後に赤み、内出血、腫れが出ることがあります。注射がうまい医師がするとほとんど出ないですが、医師のスキルが低いと毛細血管を傷つけて内出血跡が出ることがあります。ただ、ヒアルロン酸注射はすぐにメイクができるので、内出血が出たとしてもメイクでカバーできます。ヒアルロン酸の質や入れ方が悪いと、稀に硬いしこりのようになるケースもあります。固くなったらヒアルロン酸の溶解剤で治すことができますが、お金も手間もかかります。そうならないために、慎重にクリニックを選ぶことが大切です。ボトックス注射もヒアルロン酸注射のように赤みや内出血などが出るリスクがあります。また、ボトックスを注入した部分を強くマッサージをすると拡散されて効果が薄くなります。注入した日はなるべく患部をいじらないように注意をする必要があります。

気軽に受けられる美容

美容整形

プチ整形には、いくつかの特徴があります。施術の時間が短い、リスクが低い、料金が安いなどです。プチ整形の効果は数カ月程度の持続期間の後は切れます。逆にこれを知っておくと、プチ整形で得た美容効果は時間とともに元に戻るため、気軽に受けることができます。

もっと知ろう

整形する前に知っておく事

頬を触る女性

プチ整形は体力的・精神的・経済的な負担が少なくできることから人気があります。ただし、プチ整形でも医療行為には変わりないので、納得するまでカウンセリングをして信頼できそうな医師の元ですることが大事です。

もっと知ろう

新しい美容治療

注射

料金の高さがネックになって、美容外科クリニックを受診することを躊躇している人がたくさんいますが、リーズナブルな料金のプチ整形メニューであれば気軽に利用してみることができます。プチ整形の場合、施術時間やダウンタイムが短いので、忙しい人でも利用しやすくなっています。

もっと知ろう